面接の心構え

面接はその事業所を知る為の最大のチャンスです!

有効に活かして、働きやすい職場かチェックをしましょう。

また、自分のイメージと違っていてもまず、内定をもらう為に一言、一句に気を遣って30分間は集中しましょう。

※面接の平均的な長さは説明も入れて30分、その後の施設見学30分の合計1時間位です。

看護師・准看護師・助産師の皆さまは1度以上は面接を経験されていらっしゃると思いますが、面接にも様々なパターンがあり、面接者によっては準備をしておかないと答えづらい質問をされる事もあります。

例えば、全ての履歴に関して入職動機と退職理由を聞かれる場合や長所や短所、座右の銘などを聞かれる事もあります。

逆に担当の事務長さんや看護責任者さんが事業所の事を事細かに説明して、質問はさほど行わず施設見学で終了する面接もあります。

どの様な面接が行われても対処出来るように事前の準備をしっかり行って面接に臨んで下さい。

面接前の準備

履歴書と職務経歴書を書いて自己紹介の練習をしましょう!

面接時に必要になる書類は履歴書と看護師・助産師免許証の原本または写しです。

職務経歴書を持参して欲しいと言われる事業所は1割未満しかありませんが、面接を受ける際は履歴書と簡単で構いませんので職務経歴書も書いてみましょう。

転職回数が少ない場合は記憶を新たにしなくても自分の職歴に関してすらすら答える事が出来ると思いますが、転職回数が多くなってきますと記憶を混同する事もあります。

また、面接と言う緊張を強いられる場面で、聞かれた事を明確に答える為にも、過去の履歴書をパソコンから出したりせず、履歴書を丁寧に書く事と職務経歴をしっかり思い出すために、病院の規模や施設の定員、自分の担当していた業務、参加した研修や勉強会や係りの仕事などをまとめた職務経歴書を作成してみて下さい。

作成が終わりましたら3分程度の自己紹介を練習して下さい。

自己紹介から始まる面接は同席した面接でも何度かありました。

上手く名前や年齢、住いの最寄り駅、学歴、職歴、自己アピール(長所)などを交えて自己紹介が出来た看護師さんもいらっしゃいましたが、準備不足で上手く自己紹介が出来なかったケースもありました。

履歴書や職務経歴書の作成、自己紹介の練習しておきますと、今まで勤務した病院や施設など全てに関して入職理由や退職理由、担当の業務や病棟規模、施設規模などを質問されてもすぐ答える事が可能ですので面接に臨む事が少し楽になると思います。

※ティープラスでは履歴書のパソコンでの清書や添削など採用される履歴書の作成をお手伝い致します。

 

面接先事業所の情報を収集しましょう!

人材紹介でありがちな事ですが、面接先の病院・クリニックや施設などの情報を調べないで面接に来られる方がいらっしゃいます。

志望動機も紹介会社に紹介を受けたのでと答える方もいらっしゃいますが、面接担当者が面接に来られた看護師・助産師さんに興味を持っていらっしゃるのと同様、面接を受ける側もこの職場に強い興味があって、今日、面接を受けに来ましたとアピール出来る位の情報を収集して面接に臨んで下さい。

ティープラスでは求人をご紹介する際には出来るだけ多くの情報を提供する様に心がけておりますが、ご自身でも面接先のホームページを調べて特色を知ったり、事業所の名称をスマホやパソコンに打ち込んでヒットする情報を良く読んで、共感出来る点を探したり、聞いてみたい事をメモしたり、その職場がどの様な感じかイメージを膨らませてみて下さい。

情報収集によって、明確な志望動機や入職したらやってみたいと思う事がはっきりして来るのと同時に、面接時に自分がイメージをした職場なのかどうかも明確になって来ると思います。

 

面接時の服装や持物

面接時はフォーマルな服装でお越し下さい。

仮に今、勤務している職場の夜勤明けに面接が入ったとしても、面接にはスーツもしくは落ち着いた服装(スーツに準ずる服装)でお越し下さい。

特に有料老人ホームなどでは看護師さんに品位を求めるケースもありますので、服装や頭髪など身だしなみにも注意をして面接に臨んでください。

また、書類を入れてくるバッグも服装に合わせて落ちついた雰囲気の物をご持参下さい。

指定された履歴書(職務経歴書)資格免許証以外のお持物はメモ帳と筆記用具をご持参下さい。

面接でよくある質問や行われる事!

最後に面接でよくある質問や面接時に行われる事、または面接時のタブーを記載いたしますので、ご参考になさって下さい。

【質問事例】

・自己紹介をして下さい

・志望動機

・看護師、助産師になろうと思ったきっかけ

・この職場を知った理由

・うちのホームページを見ましたか?

・自宅からの通勤方法と時間

・家族構成

・健康状態(後で病気が判明した場合入職を取り消される事があります)

・長所と短所(自己アピールと言われる事もあります)

・職歴の入職理由と退職理由

・以前の勤務先での業務内容

・看護業務のスキル(手技や知識、器具の使用経験など)

・電子カルテやパソコンの入力スキル

・ご不明な点や質問はありますか(業務に関する質問事項を1つか2つ用意して下さい)

・他に面接を受けている職場やこれから面接を受ける予定

 

【面接時に行われる事】

・事業所の説明、大手の場合、法人の説明

・給与やお休み他、雇用条件の説明

・ヒアリングシートの記入(よくある質問事項↑が書いてあります)

・性格診断テスト

・小論文や作文(看護観や看護師という仕事を選んだ理由など)

・計算問題や漢字の書き取り

 

【面接でのタブー】

・面接担当者の質問をよく理解しないでちぐはぐな答えをしてしまう

・面接担当者の軽口に乗せられて世間話をしてしまう 机の下で足を蹴った事があります(笑)

・質問に対して長すぎる答えをする

・辞めた職場の悪口と取られる退職理由を伝える

・質問に自信が無さそうに答える

・遅刻

・メモを見て質問に答える

・他の説明に一切メモを取らなかったのに給与の話になった途端にメモを取り始める(実話です)

面接時に聞くことが出来なかった質問や確認しておいた方がいい内容はティープラスのキャリアコンサルタントが同席して質問致しますのでご安心下さい。

※同席が出来ない面接もありますので、その際は後程、確認致します。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3614-5060
受付時間
9:00〜18:00
休業日
土・日・祝